新着情報

九州大学と理研でのプレスリリースのお知らせ

  この度、当社の好熱菌を活用した畜産技術に関する研究報告が、共同研究先である九州大学と理化学研究所からプレスリリースされました。


好熱菌の一つであるCaldibacillus hisashiiを子牛に給与すると、腸内細菌叢が変わり、成長促進に関わる細菌群が増加する一方で、成長阻害と温室効果ガスの発生に関わる細菌が減少する可能性があることが明らかになりました。

伝統あるイギリスの応用微生物学会誌 Journla of Applied Microbiology(1939年初版)に掲載されました。

 <関連URL>

九州大学のプレスリリースサイトはこちら

理化学研究所のプレスリリースはこちら

 

新着情報

ページトップへ